理事長挨拶


社会福祉法人市比野福祉会は、昭和49年に樋脇町市比野の地に設立し、直後に、養護老人ホーム「指月苑」、特別養護老人ホーム「翠泉苑」を開設し、「ご利用者の皆さまが、安心と尊厳を保ち心豊かに暮らせるよう、『よりそう介護』に努める」という基本理念のもと、皆さまの温かいご支援によって、今日まで地域に根ざした福祉事業に微力ながら取り組んでまいりました。

私どもは、「介護・福祉サービスの充実」、「地域社会への貢献」を通して、地域の皆さま、ご利用者の皆さま、そして私たち職員が、生きがいと働きがいを持って、共に幸せに生きていく社会を実現することをめざして、当法人を運営しています。

現在、市比野入来エリア・薩摩川内エリア・鹿児島市エリアの3つの地域で、特別養護老人ホーム、養護老人ホーム、グループホームの運営をはじめ、デイサービスや小規模多機能施設等の通所系の事業も行っています。さらに、同じ経営体である社会医療法人卓翔会「市比野記念病院」と緊密に連携を図っており、医療のバックアップ体制も充実しています。皆さまが、住み慣れた地域で安心して暮らし続けられるように、今後とも、ご利用者の方、ご家族の皆さまとの絆を大切にし、事業を展開してまいります。

僭越ではございますが、私達の法人の持つ力を「地域での社会資源」と位置付け、地域の介護・福祉サービスを担うという重責が十分に果たせるよう、職員一同真心を込めて取り組んでまいります。

社会福祉法人市比野福祉会
理事長  鉾之原 律子

社会福祉法人市比野福祉会は、昭和49年に樋脇町市比野の地に設立し、直後に、養護老人ホーム「指月苑」、特別養護老人ホーム「翠泉苑」を開設し、「ご利用者の皆さまが、安心と尊厳を保ち心豊かに暮らせるよう、『よりそう介護』に努める」という基本理念のもと、皆さまの温かいご支援によって、今日まで地域に根ざした福祉事業に微力ながら取り組んでまいりました。

私どもは、「介護・福祉サービスの充実」、「地域社会への貢献」を通して、地域の皆さま、ご利用者の皆さま、そして私たち職員が、生きがいと働きがいを持って、共に幸せに生きていく社会を実現することをめざして、当法人を運営しています。

現在、市比野入来エリア・薩摩川内エリア・鹿児島市エリアの3つの地域で、特別養護老人ホーム、養護老人ホーム、グループホームの運営をはじめ、デイサービスや小規模多機能施設等の通所系の事業も行っています。さらに、同じ経営体である社会医療法人卓翔会「市比野記念病院」と緊密に連携を図っており、医療のバックアップ体制も充実しています。皆さまが、住み慣れた地域で安心して暮らし続けられるように、今後とも、ご利用者の方、ご家族の皆さまとの絆を大切にし、事業を展開してまいります。

僭越ではございますが、私達の法人の持つ力を「地域での社会資源」と位置付け、地域の介護・福祉サービスを担うという重責が十分に果たせるよう、職員一同真心を込めて取り組んでまいります。

社会福祉法人市比野福祉会
理事長  鉾之原 律子